FC.VIC 公式サイト

237件中 16〜20件を表示しています。

魁 皇 引 退 涙

今日はお昼にデザートでホイップクリームがもうアホかってくらい
のってるコーヒーゼリーを食べたんだけど、
それからすこしたった現在強烈な胸やけに襲われて今とても苦しい感じなのです。
もう二度とあのゼリーは買わないと心に誓ったのです。。
久々の胸やけマジくるしい・・・

という訳で、昨日に引き続き日記の更新なんだけど、
昨日の日記は大好きなパラグアイ代表に触れたこともあって、
ツイッターで拡散しよう思ってここのリンク張って日記更新って短い文だけのっけてみたんだけど、
アクセス数がいつもの倍くらいいってた。具体的には1日で訪問者が三桁目前だった。
ツイッターの効果ってすごい。やっとツイッターの使いかいたがわかってきたw

ちなみにツイッターもいつも通りnaovertでやってますので、よろしくです〜^^
フォローしてくれたらフォロー返させていただきます。

で、今回もたぶん長文になってしまいそうな話題なんだけど、
今日のニュースで魁皇が引退って知ってとても驚いた。

おしょうは魁皇って力士についてはあんまり詳しくないけど、
最多勝力士で現在日本人唯一の大関で福岡出身で最多黒星記録保持者で、
現役をとてもながーく闘ってきたんだけど結局横綱にはなれない力士ってことくらいは知ってる。

相撲っていうスポーツはとても特殊で、現役をながーく続けるためには横綱になってはいけない。
なぜかっていうと大関までは降格が許されるけど横綱になると降格が許されず引退するしかないからだ。
この制度は昔からの伝統で、伝統を重んじる国技の相撲はこれを頑なに守ってきた。

だから現役をながーく続けるには魁皇みたいに、大関で不動の位置を築き、
ぎりぎり勝ち越しって感じの成績を取り続けるのがよいそうだ。
そこで体調万全、気力も万全ってタイミングで綱を取りに行く。
きっと魁皇もこんな感じで頑張っていたんだと思う。

世間では無理って言われていたが、おしょうはいつか魁皇が横綱になるんじゃないかと妄想してた。
妄想してたのはこんな感じ。

最後の気力で覚醒して連続優勝した魁皇!綱とりのかかった千秋楽!相手は白鵬!勝てば綱とりという大一番!
押す白鵬を正面から受け止めて、奇跡の上手なげーーー!魁皇念願の綱とり〜〜〜!・・・って感じ?
これが現実になったら経済効果とか半端じゃないなw八百長は疑われかねんがww

でもこの妄想が現実になることはもうありません。引退しちゃったからね。

魁皇はとても偉大な大関だった。
相撲界最後のカリスマと言ってもいいくらいだと思う。
とっくに全盛期は過ぎてしまい、横綱も無理ってわかっていながら、
怪我だらけで満身創痍のなか現役を続け日本人で唯一の大関の座を守ってきた。

魁皇関に心からお疲れ様でしたと言いたい。



和尚 2011/07/20 (Wed) 16:23
コメントを書く

しごとの合間にちょこちょこ書いてるので乱文申し訳ございませぬ。
まじよみずらい
おしょ 2011/07/20 (Wed) 16:28

パラグアイがブラジル撃破!!

約1週間ぶりの更新?

この間和尚は24時間マラソンだったり、
北斗神拳の伝承者達(主にラオウ)と闘っていたり、
なでしこの激闘を朝早く起きて見てたり、
ミックスフットサルで女子の使い方がわからなかったりと色々大変だったんだけど、
この1週間で一番興奮したのが、なでしこ決勝の裏時間で放送してた
コパ・アメリカの準々決勝ブラジルVSパラグアイだった。

親しい人は和尚が元パラグアイ代表キーパーのチラベルトをリスペクトしてる
ことはすでに知ってると思うけど、そのチラベルトの後継者ビジャールが
この試合でついにチラベルトの領域まで覚醒した。

まずかるくパラグアイって国を説明しておくと、
パラグアイはサッカーにおいてはとにかく不遇な国で、
同じ地域に王国ブラジル、アルゼンチン、ウルグアイ、ペルー、チリ、コロンビアなど、
超強豪国が目白おしで、普通にやってたんじゃまずワールドカップにも出れないし、
コパ・アメリカ(南米選手権)でも上位に行くことは難しい。

だからこの国は南米特有の独特の技術を持ちながら、
周辺国の事情により守備的な戦いを強いられてきた。
こうしてパラグアイって国は南米にありながら伝統的に堅守のチームになっていったわけだ。

でもその堅守を盤石なものにするためには、
センターバックかキーパーに圧倒的な存在がいる必要があるんだけど、
ちょっと前のパラグアイはそんな存在がいなくてとても苦労してた。
とくにチラベルトが引退してからはそれが顕著だった。

そこで出てきたのがチラベルトから後継者のお墨付きをもらって代表入りしたビジャールさんだ。
1こ前のワールドカップではまだそんなに大きな存在ではなかったけど、
先週のブラジル戦でついに覚醒!

この試合は結局延長までスコアレスドローでPKで決着がついたんだけど、
ブラジルの豪華FW陣のシュートをことごとくセーブするビジャールはホントに感動した!
とくにパトの超至近距離シュートを止めた時は鳥肌がたった。

完全に引いて守って、相手の中盤から上にスペースを差し出さずにとにかく守る。
この守備もまた見事。きっと対王国用の極端な守備シフトなんだろう。
スコアレスで守りぬいてあとはビジャールに託す!チーム全体からそんなとても明確な意思が感じ取れた。


全体的にみるとこの試合はパラグアイが逆切れして、
守りますけど何か?みたいなテンションが最高だった。
終わってみればパラグアイの枠内シュートはなんとゼロ(笑
完全に攻撃を捨てて守りに行ったパラグアイがホントに最高!みてて楽しいw

これで勝ってしまうからサッカーってやつは面白いよね。
パラグアイの対王国シフト!おみごとでした!

コパ・アメリカはきっとパラグアイが優勝することでしょう!(笑
和尚 2011/07/19 (Tue) 17:49
コメントを書く

この長文は要するに
合宿で神がかるあなたが見ることができるということですよね?

期待しています。

センターバックは圧倒的存在ではないため
予めご負担をおねがいしておきます。
部長 2011/07/19 (Tue) 23:36

この長文は要するに
合宿で神がかるあなたが見ることができるということですよね?

期待しています。

センターバックは圧倒的存在ではないため
予めご負担をおねがいしておきます。
部長 2011/07/19 (Tue) 23:39

ぶちょうはすでにいろいろな意味で圧倒的えすよw

守備は組織でがんばりましょ
おしょ 2011/07/20 (Wed) 13:04

24時間マラソン

今年も行ってまいります。
コニカミノルタが主催のやつです。

今日は最終打ち合わせ。
楽しみです。

さらに今年は那覇マラソン行こうと調整中。
和尚 2011/07/08 (Fri) 17:57
コメントを書く

メジロの悲劇

先週土曜日のJRA障害のG1、
中山グランドジャンプご覧になった方はおりますでしょうか?

今年の4月にメジロ牧場が倒産・閉鎖されてから、
とにかくメジロの冠がついた馬を応援していたおしょうにとってはとても衝撃的な結末でした。

道中いい感じで逃げていたメジロラフィキ、
最後の障害飛越までトップで走っておりました。
これはいけるぞ!って思った瞬間に大ハプニング。
なんと最後の障害で落馬転倒。

着地に失敗して馬が縦に1回転したような感じで、
あきらかにやばい感じの落馬の仕方。。。
通常だと馬はすぐに立ち上がるはずなのですが、ピクリともうごきません。

心配していたのですが、後のJRAの発表により馬は頸椎骨折により即死ということがわかりました。
(ジョッキーは軽傷で済んだ模様)

あまりにも悲しい結末。
障害G1はとても見ごたえがあるのですが、落馬⇒予後不良は見たくないですね。

天国のメジロラフィキに合掌。
和尚 2011/07/05 (Tue) 13:23
コメントを書く

エレアリーグ最終節

土曜日はお疲れ様でした。
1−7、1−2と惨敗でした。
久しぶりにチームとしてかみ合わないいやーな感じを思い出した試合でした。

うまくいかないときはうまくいかないなりに、
色々できるようにしないとあかんですね。

どうやらエレアリーグは最終順位が確定。5位ですか。

皆勤賞のぶちょうとたかさき、お疲れ様でした。

きゅーとかいいちゃんとか、大川とか、ようちゃんとか、
ほりとかクマとかみかどを最近見ません。

みんな忙しいのでしょうか?
和尚 2011/07/04 (Mon) 13:16
コメントを書く

また、9月から始めますから。
一度練習したいですね。

セットプレーと
球回しね。
部長 2011/07/04 (Mon) 17:58

球回しは特に必要。
ロングボール以外に何か形がほしい。
おしょ 2011/07/05 (Tue) 12:54